コンパクトカーなら軽自動車でじゅうぶんでは?

日本の国内メーカーでも、多くのメーカーは日本よりも海外での販売台数が多いのが現実の話です。

海外で求められるような車を作ろうとすると、車のサイズは大きくなり、日本の狭い道路や住宅事情とはマッチしなくなります。

過去の携帯電話と同様に、日本で売れる車というのもガラパゴス化が進んでいる感があり、とにかく日本では大きな車が売れません。

最近の売れ筋はといえば、プリウスを除けば、ほとんどがコンパクトカーかミニバン、もしくは軽自動車という有り様になっています。

でも、個人的に不思議なのは、コンパクトカーが欲しいと思うなら、軽自動車でもいいのではないかということなんですよね。

軽自動車はもともと燃費がいいし、車両規格の制限もあり、もれなくタイトな作りになっています。

しかし、最近では車内空間は広いし、ターボエンジンを搭載して、日常的なカーユースでは不自由に感じる部分をすくないのではないでしょうか。

にもかかわらず、アクアやフィット、ノートなどのコンパクトカーが支持を集める理由というのは、何なんでしょうかね。顔脱毛 体験

心霊スポットの道中での暴行事件はどっちもどっちだ

ちょっと私的には面白いニュースがありました。

心霊スポットに行こうとした少年グループが、別の専門学校生グループを暴行して逮捕されたというニュースです。

少年も6人、専門学校生のグループも6人だそうです。

どちらも心霊スポットに行こうとしていたそうなのですが、少年グループの奴の方が専門学校生に手をなれなれしく手を振られてなめられたと思って暴行したそうです。

けどどうなのでしょう。

どっちもバカなグループだなと思いました。

専門学校生の方は気の毒ですが、からかっていたのかも知れません。

だからと言ってそんなバカな奴を相手にする少年グループも本当にバカです。

因みに吹上トンネルに行く予定だったようです。

本当にアホな人たちだと思います。

それに注目したいのはどちらのグループも6人の団体で心霊スポットに行こうとしていたことです。

6人もいなきゃ心霊スポットに行けないなんて本当に度胸のない奴らだなぁと思いました。

ネット配信で1人で心霊スポットに行ってる人の動画をたくさん見てきたのでこいつらが度胸なしにしか見えないです。脱毛ラボ 体験談